2010年04月29日

世界のバリアフリー絵本展 杉並区(産経新聞)

 杉並区阿佐谷北の区立阿佐谷図書館2階で、障害のために本を読めない子供も楽しめる“バリアフリー絵本”を展示をしている。27日まで。

 展示されているのは世界21カ国の計50冊。点字絵本のほか、ひっぱったりスライドさせたりできる「さわる絵本」、布の感触を楽しむ「布の絵本」など、障害のために本を楽しむことができない子供に、本の楽しさが伝わるように配慮されている。

 開場は午前9時から午後8時。最終日の27日は午後5時まで。無料。

車燃え、乳児がやけど=子どもがライターいたずら? −千葉(時事通信)
「悲しみ癒えず」「事件解決を」=島根女子大生遺棄、半年で両親(時事通信)
サマランチ前会長 商業主義功罪相半ば 「国変わる」持論(毎日新聞)
介護サービス料を試算、明治安田生命が専用サイト(医療介護CBニュース)
「今度は月面ロボットや」=まいど1号の夢再び−東大阪(時事通信)
posted by ナカオカ トシ at 13:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

自殺図り意識不明の長男刺殺、母親に猶予判決(読売新聞)

 東京都内の病院で昨年7月、自殺を図って意識不明のまま入院していた長男(当時40歳)を刺殺したとして殺人罪に問われた千葉県我孫子市、無職和田京子被告(67)の裁判員裁判の判決が22日、東京地裁であった。

 山口裕之裁判長は「短絡的な面はあった」としながら、「息子の自殺未遂という衝撃的な事実に直面し、精神的に追い込まれていく中で冷静な判断力を欠いたまま犯行に至っており、同情の余地が大きい」と述べ、懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役5年)を言い渡した。

 山口裁判長は判決理由を朗読した後、証言台の前に立つ和田被告に「皆で思い悩んで決めた結論です。しかし、決して人を殺すことで事態を打開することを是認するものではありません。これが裁判員を含めた全員の思いです」と諭すように語りかけた。

 うつむいたまま聞き入っていた和田被告は、最後に「ありがとうございました」と述べ、裁判官と裁判員が座る壇上に深々と一礼した後、何度もハンカチで目頭を押さえた。そして、証言台の右側の弁護人席に歩み寄り、「これから頑張ります」などと話し、また泣き崩れた。

 判決によると、長男の正人さんは昨年7月15日、勤務先で自殺を図り、意識不明で病院に搬送された。健康保険組合から自殺の場合は保険の対象外になると告げられ、同月末までの医療費は約500万円に上ることが判明。

 和田被告は、正人さんの妻が医師に「私が呼吸器を外します」と言って泣き崩れたと聞き、同月25日、長男一家を苦しませたくないとの思いから、病室のベッドに横たわる正人さんの左胸を出刃包丁で刺し、殺害した。

もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
社会医療法人、94法人に(医療介護CBニュース)
両陛下、みどりの式典にご出席(産経新聞)
最大7・5mの雪の回廊開通、岩手と秋田結ぶ(読売新聞)
【フロム・エディター】「フラ」のもう一つの顔(産経新聞)
posted by ナカオカ トシ at 01:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

情報公開 首相が最終判断 検討チームが素案提示(産経新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は20日午前、「行政透明化検討チーム」(座長・枝野行政刷新相)の初会合を開き、行政文書の全面不開示が決定された場合に首相へ報告することを義務づけ、首相の判断で不開示決定を取り消せる規定を盛り込んだ改革素案を提示した。

 素案では、行政機関が不開示決定をする際に、具体的理由を書面で示すよう明記した。行政公開訴訟をめぐっては、不開示決定を下した行政機関に対し、その文書の提出を命令できる権限を裁判所側に付与した。一方、情報公開法の所管官庁を現行の総務省から内閣府に移すよう求めた。

 枝野氏は初会合で、「透明な政府を実現して国民の政治参加、政策立案形成過程の参画を実現できる制度をつくりたい」と述べた。

 検討チームでは、行政刷新会議が新設した「国民の声担当室」で国民の意見を募りながら、6月をめどに情報公開法の見直し案をまとめる予定だ。

【関連記事】
鳩山政権浮上の“切り札”仕分け第2弾、標的は…
23年度の公務員採用、抑制方針で一致
大学入試センターの民営化検討 枝野行政刷新担当相 
情報公開制度見直しへ 行政透明化検討チーム設置
支持率低下は「政権の約束と実行の乖離」前原国交相
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

【大人の社会見学】造幣局 ハイテク機械と秘蔵貨幣にため息(産経新聞)
<自民党>「国民安心税」公約 消費税率上げ医療などに(毎日新聞)
<外国人男性刺殺>フィリピン人容疑者を逮捕…三重県警(毎日新聞)
3歳女児を浴槽に監禁容疑=同居の夫逮捕、夫婦で虐待か−福岡県警(時事通信)
大阪市の虐待通報、前年度比の1・5倍に 児相の人手不足深刻(産経新聞)
posted by ナカオカ トシ at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。