2010年04月29日

世界のバリアフリー絵本展 杉並区(産経新聞)

 杉並区阿佐谷北の区立阿佐谷図書館2階で、障害のために本を読めない子供も楽しめる“バリアフリー絵本”を展示をしている。27日まで。

 展示されているのは世界21カ国の計50冊。点字絵本のほか、ひっぱったりスライドさせたりできる「さわる絵本」、布の感触を楽しむ「布の絵本」など、障害のために本を楽しむことができない子供に、本の楽しさが伝わるように配慮されている。

 開場は午前9時から午後8時。最終日の27日は午後5時まで。無料。

車燃え、乳児がやけど=子どもがライターいたずら? −千葉(時事通信)
「悲しみ癒えず」「事件解決を」=島根女子大生遺棄、半年で両親(時事通信)
サマランチ前会長 商業主義功罪相半ば 「国変わる」持論(毎日新聞)
介護サービス料を試算、明治安田生命が専用サイト(医療介護CBニュース)
「今度は月面ロボットや」=まいど1号の夢再び−東大阪(時事通信)
posted by ナカオカ トシ at 13:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。