2010年06月03日

首相「閣議決定したい」=福島党首、署名拒否伝える―普天間(時事通信)

 国民新党の下地幹郎国対委員長は28日夜、米軍普天間飛行場移設問題に関する基本政策閣僚委員会で鳩山由紀夫首相が政府対処方針を閣僚の署名が必要な「閣議決定にしたい」と表明し、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が「署名はできない」と拒否したことを明らかにした。同委終了後、首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

感染判定は「今週がめど」=優良種牛5頭の口蹄疫検査―赤松農水相(時事通信)
署名拒否「筋通っている」=小沢氏が福島氏に(時事通信)
郵政法案きょう衆院採決へ 野党は猛反発 不信任案など連発で徹底抗戦(産経新聞)
リアル!最古級!縄文のビーナス出土(読売新聞)
岩手県の達増知事「福島氏罷免はまずい。約束守るべきだった」(産経新聞)
posted by ナカオカ トシ at 23:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。