2010年03月10日

船形山遭難 男女3人発見できず 宮城・山形県境(毎日新聞)

 宮城県警は2日、宮城・山形県境の船形山(標高1500メートル)を登山中に遭難した男女3人の捜索を午後6時15分に中断した。山頂から約4キロ下った蛇ケ岳付近を中心に捜索したが発見できず、3日は人数を増やして早朝に再開する予定。

 県警大和署によると、遭難したのは仙台市泉区長命ケ丘東、無職、庭野勲夫さん(70)▽同区加茂4、同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市東田中1、佐野千枝子さん(63)。3人とも雪山登山の経験はあるが、日帰り予定のため食料は1日分程度しかなく、雪山用の装備やテントなどは持っていないという。

 2日朝から午後までの間に庭野さんから110番が5回あった。3回目までは3人の無事を伝える短い通話だったが、4回目以降はすぐに切れ、連絡が取れない状態が続いている。山頂から蛇ケ岳付近はガスで視界が悪く、両県警のヘリコプターも接近を断念し、2次遭難の危険から捜索を中断した。【鈴木一也】

【関連ニュース】
登山:男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境
遭難:73歳男性ら4人迷う 宮城・山形の船形山
山岳遭難:山スキーの4人を発見 長野・栂池高原
山岳遭難:山スキーにでかけた4人不明に 長野・栂池高原
北ア・奥穂高岳:1遺体を収容 男女3人遭難

帰還者の聞き取り資料公開へ=「研究者にも重要」−長妻厚労相(時事通信)
税額控除導入を本格検討=寄付税制改革の主要論点に−政府(時事通信)
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕−大阪地検(時事通信)
<火災>住宅全焼 焼け跡から3人の遺体 群馬・伊勢崎(毎日新聞)
小沢幹事長と創価学会接近説 参院選後に「民主-公明連立」?(J-CASTニュース)
posted by ナカオカ トシ at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。